良いこと多すぎ!!筋トレの嬉しい効果7選

1.筋トレとは

 最近ブームの筋トレ、本来の目的を知っていますか?それは骨格筋の収縮力や持久力の維持や向上だったり、筋肥大で意外と幅が広い用語なんです。

 

 


2.効果

  筋トレの効果は意外と沢山有ります。影響があるのは体だけでは無いんですね。

・むくみや冷え性の改善(筋肥大で血行が良くなる為)

・基礎代謝(体温を維持や呼吸といった人が生きていく為に最低限必要なエネルギー)が上がり太りにくくなる

睡眠の質向上(体と脳に適度な疲労感を与えることができるから)

・ストレス解消(セロトニンという幸せホルモンが分泌されます。)

・自信がつく(肥満体型だと他者からの信頼度が低下するという研究があります)

・凝りの改善

・競技力の向上(最近は長距離選手まで地面からの反発を受けやすくなる、怪我を防ぐことができるという理由で筋トレを取り入れてます)





3.具体的な筋トレの例

 筋トレで一番カロリーを消費する為には大きな筋肉を対象にすることです。というわけで大腿四頭筋と上腕二頭筋の鍛え方を紹介していきます!

  大腿四頭筋を鍛えるにはスクワットが一番です、スクワットを侮るなかれです。スクワットが楽だと思われる方は確実に誤ったやり方を継続してしまっていると思います。注意すべき点は以下の通りです。

・膝を前に出さない

・大腿四頭筋を意識する。(簡単ですが効果がかなり上がります)

・上体を地面と垂直に保つ

これらに注意して20回×3セットを目標にしましょう。筋肥大が目的なら回数を減らしてダンベルなどを肩の上で持って行いましょう。

 


  上腕二頭筋を鍛えるにはダンベルを使うのが効果的です。無ければペットボトルなどで代用しましょう。肘から下を上下に動かす種目がすごく良いです。注意すべき点は以下の通りです。

肘を固定する

・上腕二頭筋を意識する

・反動を大きくしない(乳酸で上がりにくくなったら反動を使うのはアリです)

 

タイトルとURLをコピーしました