[驚くべき変化!]白湯の嬉しい効果6選

 

 

 ただのお湯でしょ?大した効果なんて無さそう……。そう思われがちな白湯。

 ですが、まず白湯の正体が誤解されており、また、たくさんの嬉しい効果があるんです。では白湯の正体と効果、紹介していきます。

 

白湯の正体

 「白湯」というのは水を沸かしたもので温度は90度以上、それを冷ました20〜35度のものが「湯冷まし」です。ちなみに「お湯」は水に熱を加え40度ほどにしたものです。

 「白湯」も沸かしたものを飲みやすい温度に冷ましたものなので、同じだと思われているようです。

 





白湯の効果

デトックス効果

 まず、便秘になりがちな方にオススメです。

 白湯を飲むことで、内臓が温められて腸の働きが活発になります。それによって消化が促され、便秘が解消されやすくなります。

 同様に体の毒素も排出されやすくなります。朝起きてすぐ、食前が効果が高いです。




むくみ取り

 むくみを取ることもできます。血流やリンパの流れが良くなり、体内の余分な水分を尿として排出してくれます。

 それにより、尿量が増えてむくみ取りが期待できます。

 


ダイエット効果

 ダイエットにも繋がります。内臓を温めることで機能しやすくなり、基礎代謝が上がります。それによって、脂肪が燃焼されやすくなるんです。

 


冷え性改善

 冷え性の主な原因は胃腸が冷えていること、自律神経が乱れていることです。

 白湯を飲むことで内臓が温まり、血流が良くなります。それによって、深部体温が上がり冷え性が軽減されやすくなります。

 


美肌効果

 女性には特に嬉しい美肌効果もあり。毛細血管が広がり、血流が良くなることで老廃物が溜まりにくくなります。

 よって老廃物の詰まりによって起ることの多いニキビや、老廃物が原因で起こりやすい肌荒れの予防や改善に繋がります。

 


花粉症改善

 花粉症の改善にも期待できます。白湯をゆっくり飲んで吸収させることで体温が上がり免疫力が上がります。

 それによって、くしゃみや鼻水などのアレルギー症状抑制に繋がります。白湯には副作用がないというのも大きいです。



 

 

タイトルとURLをコピーしました