納得!仕事ができる人のメモ活用術6選

 

 

メモって良さそうだけどどんな活用術があるかな?

 


 今回はこういった疑問に答えていきます。



 

 

To do リストを作る

 すべきことをリスト化すのに使えます。

 1日単位、1週間単位、1ヶ月単位などでリストにしておきましょう。優先順位も可視化しておくと有意義な1日が過ごせます。





買い物リスト

あれ買い忘れた!買い物終わりに良くありますよね。

 それを防ぐためにもメモは有用です。

 まず買うべきものをメモする。お店でカゴに入れ終えたらメモから削除する、これを繰り返すでだけで買い忘れを防ぐことができますよね。

 単純ですがかなり強力です。





話のネタを得る

 ちょっとした小話ができる人、心強いですよね。集まった時に面白い話ができる人も影響力が大きく感じるものです。

 せっかくのネタもメモしておかなかったら忘れてしまうなんてこと、よく起こり得ます。その対策にメモは最強すぎます。ぜひ活用してください。





アイデアを書き留める

料理のアイデアや整理整頓の方法、新しい事業など。

後のことを思うと、思いついてすぐに書き留めておくべきですよね。メモを活用して、刺激のある毎日に繋げてください。

 



記事を深掘り

 このニュース記事、ブログ記事、後で詳しくみたい。

 そんな時にURLを貼っておくと、時間のある時、その記事にすぐ戻れますよね。時間を無駄にしないメモ活用術の一つです。

 



気づきを忘れない

 日々の気付き、意外と重要です。

 友人の変化ややりたかった事。メモしておく事で次の行動に移りやすいですよね。また、より良いかたちで移れると思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました