[筋肉増量や若返り、美肌効果など]アスパラガスの栄養と効果。

アスパラガス, 緑, グリーン アスパラガス, アスパラガス時間, 野菜, 健康, 食べる, 食品, 植物


 ややマイナーな野菜、アスパラガス。それもあって、あまり栄養がないように思われがちですが、たくさんの栄養・効果があります。

 今回はそれを紹介していきます。

 

低カロリー

 
 まず、アスパラガスのカロリーについてです。

 100gあたり約22 kcal、1本あたり約5kcalとかなり低カロリーです。お腹にもたまりやすいので、ありがたいですね。

 

アスパラギン酸

  アスパラガスに最も多く含まれるアスパラギン酸。以下のような様々な効果があります。

  • 疲労回復
  • 体内の水分量を調節
  • 免疫力の低下予防
  • スキンケア効果


アスリートや仕事が忙しい方、女性には嬉しい効果ですね。

 

ルチン

 
 ルチンも含まれています。


 これは抗酸化作用を持つポリフェノールの一種で、

  • 毛細血管を丈夫にして、高血圧や動脈硬化を予防
  • 利尿効果 

があります。マラソンランナーや高齢の方には必要な効果ですね。

 

葉酸

 
 さらに、葉酸も豊富に含まれています。葉酸には

  • 赤血球の生産を助ける
  • 体の発育を促す
  • 核酸やタンパク質の生合成を促進

といった効果があります。子供やスポーツをする人は摂っておきたい栄養素ですね。

 


ビタミンB1・B2

 
 ビタミンB1・B2も豊富に含まれています。


 ビタミンB1には

  • 糖質をエネルギーに変える
  • 疲労回復
  • 足のしびれを防ぐ

といった効果があり、

ビタミンB2には

  • 脂質をエネルギーに変える
  • 肌や髪、粘膜の保護
  • 成長促進

といった効果があります。幅広い年代の方に必須の栄養素ですね。また、水溶性であるため過剰摂取はあまり問題になりません。

 

 

カロテン

 カロテンはいつまでも健康的でいることを助けてくれる栄養素です。

  • ガン予防
  • アンチエイジング効果
  • 視力の維持
  • 免疫力の強化

 このような効果があり、積極的に摂っておきたい栄養素です。

 注意したいのが、カロテンは油と取ると吸収率が上がるということです。茹でたアスパラガスでもマヨネーズと食べるなど工夫をすると効率的です。


 

GABA

 
 聞き慣れないかもしれませんが、GABAという栄養素も含まれています。

  • 高血圧予防
  • 肝機能改善
  • ストレスを和らげる
  • 不眠症改善

といった効果があり、体調に合わせて摂っておきたいですね。


 

タイトルとURLをコピーしました