[生きるために必須!?]酵素の正体と効果。

 

 

 酵素が体に良いのはなんとなく分かるけど、詳しく知らないな

 

 こういった方、意外と多いと思います。今回は酵素の正体と効果について解説していきます。


酵素の正体

 日々の食事で様々な食材が私たちの体内に入ってきて、消化・吸収されますよね。その際、沢山の物質が分解・合成されています。


 こうした化学反応をスムーズに進めるのが、酵素です。特徴としては加熱により構想が変化して機能を失ってしまうことが挙げられます。また、酵素は温度やPHが限られた値の時しか働かないという特徴もあります。


 人間の細胞は60兆個あると言われていますが、それぞれがしっかりと機能するためにも酵素は必須です。


 酵素は生野菜・果物や魚介類、発酵食品に豊富に含まれており、積極的に摂取したいですね。

ベルタ酵素ドリンク

 

酵素の効果

血圧や呼吸が正常になる

 酵素には血圧を下げてくれる効果があります。血圧が下がることで血管に負担がかかりにくいので血管系の病気を予防することにもつながります。


 また、呼吸するにも重要となってきます。ハツラツと生きるために大切になってきますね。



 

毒素を排出

 体に毒素がたまると、便秘や肌荒れなど様々な不調が起こりやすくなってしまいます。


 そういった毒素を体外に排出するために毒素は効果的です。普段から意識することで多くの不調を減らすことが期待できます。




新陳代謝を上げる

 古い細胞から新しい細胞に入れ替わることを新陳代謝と言います。


 新陳代謝が低下すると、体に老廃物がたまりやすくなり肌荒れに繋がったり、冷えやすくなって免疫力が落ちてしまったりします。


 酵素は新陳代謝をあげてくれ、より健康的な生活を送る手助けをしてくれます。




怪我や病気の回復

 酵素を日々取り入れることで、怪我や病気の回復がしやすくなります。


 年齢とともに、体内で生産されにくくなる酵素も多いため、食品からしっかりと酵素を補給することが必要です。

スルスル茶


 

タイトルとURLをコピーしました