[アンチエイジング] 老いに挑む最強で唯一の手段 〜瞑想〜

「いつまでも若々しくいたい」、「なるべく老いずに生きたい」

 誰しもがそう思いつつも、どうして良いかわからないもの…。

 ですが、実際のところ「アンチエイジング」効果をもたらす簡単な習慣が存在します。それが”瞑想”です。

 今回は瞑想の実態と効果的な方法をみなさんにご紹介していきます。

寿命を延ばす!?テロメアとは

 テロメアとは、染色体の先端にあって染色体がすり減るのを保護してくれる部位のことです。

 細胞が分裂するたびにテロメアの一部はすり減ってしまいます。テロメアは短くなりすぎると修復されないと言われているため一大事です。

 よって、テロメアは健康を維持するために必須で、適切に生成される必要があります。

瞑想によってテロメアーゼが○○

man sitting on rock surrounded by water

 最近、「瞑想をおこなうことでこのテロメアーゼをうみだす2つの遺伝子を活性化する」ことがPLOSONEという科学雑誌に掲載されました。

 研究によると、瞑想によって心血管疾患のリスク低下、血圧の低下、死亡率の低下につながる遺伝子の機能を向上させるとのことです。

瞑想の方法

woman sitting on seashore

 では、どのように瞑想をすれば良いのでしょうか。以下の手順のものがよく行われています。

  1. 座布団などを敷き、あぐらをかいて座る(無理のない姿勢で行いましょう)
  2. 手を下腹部あたりに重ねる
  3. 目を閉じて、鼻から息をゆっくり吸い、息をゆっくり出す
  4. 3のとき、空気の流れを感じる
  5. まずは1分からおこなう(様々な感情が出てきたら”気づく”だけにする)

 毎日の習慣にすると、より効果が出やすいです。

 ぜひ、試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました