[総合格闘技]朝倉未来はUFCに行くことになるのか?

 RIZINを引っ張る格闘家、朝倉未来選手。

 RIZINで圧倒的な実力を誇るだけに、UFCへの挑戦が期待されますが、それは実現するのでしょうか。

 これまでの発言や状況から、分析していきます。

朝倉未来選手のUFC挑戦は〇〇

Full Fight | 朝倉未来 vs. ルイス・グスタボ / Mikuru Asakura vs. Luiz Gustavo – RIZIN.15

  結論からいうと、朝倉未来選手のUFC挑戦は「無い」です。

それには、いくつかの理由があります。

理由1:年齢

愛弟子・朝倉未来との対談が遂に実現!

 現在28歳の朝倉未来選手は、30歳で総合格闘技を引退すると発言しています。

 あと2年を切っている中で、UFCにいき、試合を組んでもらい、試合をするというのは、コロナのこともあり、かなり厳しいと思われます。

理由2:考え方

 朝倉未来選手は、自書『強者の流儀』でも明かしていますが、自己分析を重要視しています。その中で、自分は他分野でも成功できるという考え方を持っています。

 Twitterでも投稿されていますが、2年後には不動産投資やYouTubeなどに挑戦すると考えられます。

理由3:発言

前田日明と対談してみた

 朝倉未来選手は「最後に強いやつ、格上のやつと戦いたい」と発言しており、UFCにいって試合するということは考えにくいです。

 コロナ、ファイトマネー次第ですが

  • フロイド・メイウェザー
  • パトリッキー・ピットブル・フレイレ
  • トフィック・ムサエフ

といった選手と対戦し、引退すると考えられます。最後に大盛り上がりな試合を見せてくれることは、間違いないです。

タイトルとURLをコピーしました