[簡単すぎる]肌荒れ対策!自宅でできる効果的なケア5選

 多くの方を困らせる、お肌のトラブル。

 「病院に行く時間は無いし、自分で何かできないかな….」。

 そう思っている方に、自宅でできる効果的で簡単な肌荒れ対策をご紹介。肌荒れの核心に迫り、かなりの効果を発揮します。

質の高い睡眠

 まずは、睡眠です。単純だと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、最も重要です。

 というのは、睡眠中に

  • 成長ホルモン
  • メラトニン

というホルモンが分泌され、新陳代謝を促したり、体をさびつかせなかったりといった効果をもたらしてくれるからなんです。

 その効果をしっかり受けるために

  • 寝る前のカフェインやアルコールを避ける
  • 寝る前にスマホやパソコンをいじらない
  • 快適な寝室の環境を作る

といったことを守るようにしてください。

しっかり栄養を摂る

 肌が荒れやすい方、成長期の方は特に、食べるものの栄養を考えるようにしましょう。特に、

  • ビタミンA・B・C・E
  • 食物繊維
  • タンパク質

を摂れているか、チェックするようにしてください。

肌を触りすぎない

旗振り, 人間, 人, トラフィック, 規制, 注意, 道路, 速度, 制限, 道端, 記号, トランスポート

 多くの方が無意識のうちに、いろいろなところを触って、手には雑菌が付いていることが多いです。その手で触ってしまうと、肌のバリア機能が低下し、ニキビができやすくなってしまいます。

 ついつい触りたくなる気持ちもわかりますが、むやみに触らないよう常日頃から気をつけましょう。

油を取りすぎない

 油の取りすぎにも注意が必要です。

 肉はもちろん、ナッツ類、揚げ物などは食べ過ぎ無いようにしましょう。具体的には、ファーストフードやコンビニ弁当は特に注意です。

 継続的に食べてしまっているという状況にならないようにすべきです。

カフェインを摂りすぎない

white ceramic mug and saucer with coffee beans on brown textile

 カフェインを摂りすぎると、

  • 腎機能が低下し、肌に栄養が行き渡りにくくなる
  • 睡眠の質が低下する
  • 体内でミネラルが不足しやすくなる

といった悪影響によって、肌が荒れやすくなります。

 多くても1日3杯程度にするようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました