[人間関係] 「うざい」人に対策してストレスフリーになる方法4選

 社会生活を送る上で重要な、「うざい」人との関わり方。

 多くの方が、我慢して付き合ってはいませんか?ですが、正しい対策方法をとれば、解決してストレスフリーな生活を送ることができます。

 今回はその対策方法の記事です。ぜひ参考にしてみてください。

話を流す

Man in Red Polo Shirt Sitting Near Chalkboard

 あなたの周りには

  • 昔の自慢話
  • 友人から慕われている話
  • 自分が人気者である話
  • 最近頑張っている話

など、返答に困るような話をしてくる人はいませんか?

 そういった話は流すというのがもっとも良いです。無理に話を広げたり、質問する必要などありません。

 「へ〜、そうなんすか」などと返しておけば良いです。話し手もその反応から学ぶこともあるはずです。

きっちり断る

 多すぎたりしんどい誘いには、断るべきです。

 毎回断るのは、人付き合いに支障をきたすかもしれませんが、参加するのは年に数回で十分です。断った後に「また、誘ってな」などと言っておけば、大きな問題に繋がることはほとんどありません。

 無理して行くくらいなら、キッパリ断りましょう。人生はそう長くはないため、うざい人と会っている暇なんてありません。

一緒に何かをしない

シニア, ようこそ, 拝啓, 手, さよなら, フェリー, クルーズ, ビーチ, ポート, リラクゼーション

 合わない人と何かをする必要はありません。

 飲み会や作業、仕事、イベントなどをする際は、毎回は無理でも気の合う人とやっていくことをオススメします。

 早めに仲の良い数人とグループを作ると、うまくいきやすいです。

今いる場所を移動

person walking holding brown leather bag

 部署や会社、学校を変えるというのも一つの方法です。

 これは決して、逃げではなく一つの手段です。迷っているなら、我慢の限界に達する前に、行動しましょう。

 たった一つでも、人生においては大きな影響を与えてくれます。

タイトルとURLをコピーしました