[新しい発見!] コミュニケーション能力の鍛え方3選

 社会生活をスムーズに送るのに欠かすことのできない「コミュニケーション能力」。

 それは、生まれ持ったもので鍛えることはできない、多くの方がそう思ってはいませんか?

 実際に、これまでの経験から言って、鍛えることはできます。今回はその方法をわかりやすく、詳しくご紹介していきます。

接客を行うアルバイト

man holding white pack

 飲食店や小売店などでのアルバイトは、様々な人と話す機会が劇的に増えます。

 お店のスタッフはもちろん、お客さんと、商品のことやたわいもない会話をすることになり、自然とコミュニケーション能力が上がります。

 社会的な勉強もできるため、オススメです。

イベントごとに参加

メガネ, トースト, 歓声, アルコール, 人, 祝う, 祝賀, パブ, バー, 飲酒, 飲み物, 祝賀会

 あなたが、大学や会社などの共同体に属しているのなら、何かのイベントごとは行われているはずです。

 それらに参加することで、相手との距離を測り話をすることになるので、コミュニケーション能力を鍛えることができます。

 もし、行われていなかったら、コンサートの設営をする一日バイトなどに参加してみるのも良いです。

友人と出かける

man driving car during golden hour

 まず、友人と出かけるまでの過程で、場所や予定を決める必要があり、話をすることになります。

 さらに、もちろん、出かけることになった時も様々なコミュニケーションをとることになり、話す力を底上げするのに有効です。

 友人でしたら、何気ない会話から誘うのも苦ではないのではないでしょうか。行動して、自らに変化を与えていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました