[総合格闘技] 朝倉海の異次元の凄さ5選

 総合格闘技界で、無類の強さを誇る、朝倉海選手。

 そんな彼の凄さとは、一体何なのでしょか。改めて、これまでの試合や発言からまとめてみました。

 ぜひ、参考にしてみてください。

誰も対応できないスピード

道路, 速度, 高速道路, 移動, 通り, 高速, ビジョン, ぼかし

 まずは、圧倒的なスピードです。

 攻撃を当てるためのステップイン、攻撃をもらわないためのスウェーやステップバックのスピードが神がかっています。

 目の良さと身体能力の高さがうかがえ、もっと強い選手に勝てるという期待が高まります。

確実に勝つための戦略

オフィス, ホーム オフィス, 創造的です, アップル, Mac, Airbook, デザイナー

 その身体能力に加えて、相手の弱点を見つけて戦略を立てる力もかなりのものです。

 堀口選手との一戦も、堀口選手がストレートを出すときに頭が左にでる癖を利用して、うまくカウンターを合わせました。

 確実に勝つために、試合をする前の時点で大きな差を相手につけることができています。

ボクシングスキル

man in black and white striped long sleeve shirt

 元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者の内山高志さんにボクシングを教えてもらっているだけあり、ボクシングスキルはかなり高いです。

 接近しなければならないことから避けられがちな、きれいなアッパーやコンビネーションパンチが特徴的です。

 扇久保選手、昇侍選手との試合でもボクシングの上手さは目立ちましたね。

世界を目指せる度胸

成功, 海, ビーチ, 岸, 海岸, 自由, 成果, 達成, 達成します, 受賞, 勝利, 日没, 人, 幸せ

 朝倉海選手自身、「総合格闘技で世界一になりたい」と発言しており、UFCへの挑戦も現実味を増してきました。

 いわばメジャーリーガーだった堀口選手に勝利したり、世界への挑戦を公言したりとかなりの度胸があり、未来ある選手と言えます。

 これからの試合に注目が集まります。

ハングリーさ

landscape photography of person's hand in front of sun

 日本を飛び出して、海外で勝負したいと言える心意気に多くの方が胸打たれたはず。

 現在活躍しているRIZINを飛び出し、UFCで活躍できなかった時のことを考えると、海外挑戦の怖さを感じるものですが、

 海選手は、かなりハングリーでこれからが本当に楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました