[総合格闘技] 朝倉海の今後の活動 〜UFC・アメリカ移住?〜

 RIZINバンタム級で敵なしの朝倉海選手。

 彼は、世界への挑戦を口にしており、今後の活動に注目が集まります。

 今回は、これまでの発信から、朝倉海選手の今後を予想してみました。ぜひ参考にしてみてください。

UFC挑戦の現実味

出典:KAI Channel

 朝倉海選手は、現在26歳で、30歳で競技引退を表明しています。

 大晦日の堀口戦で勝った後に、UFCに挑戦することを明らかにしていますが、契約し、試合にでることを考えても不可能ではない時間です。

 そのためかなり現実性が高いと言え、ファンからは期待の声が高まっています。

アメリカ移住について

ドライブしながら視聴者の質問に答えてみた

 朝倉海選手は、こちらのチャンネルで今後の生活について語っています。

 1分58秒〜にあるのですが、日本でUFC対策のトレーニングができるようになっており、日本に住みながら競技を続けるとのことです。

 ジムのオーナー、堀鉄平さんがUFCで使われる金網ジムを建ててくれるようです。

 ただ、日本で限界を感じたら、アメリカに行くことも視野に入れているそうです。

今後の対戦相手

 第8代Bellator世界バンタム級王者、フアン・アルチュレッタとの対戦を熱望している朝倉海選手。

 本当に強い選手と戦いたいことがわかります。

 2〜3戦して、どんどんUFCチャンピオンと戦う日が来るかもしれません。

Coreslimmer(コア・スリマー)
タイトルとURLをコピーしました