[新しい発見!] 理系大学生の面白いあるある4選

woman wearing suit making hand peace sign

 変わり者のイメージを持たれることが多い、理系大学生。

 そんな理系大学生の面白い「あるある」をまとめてみました。

 ぜひ、楽しんでいってください。

計算が速い

コンセプト, 男, 論文, 人, 計画, 研究, 思考, ホワイト ボード, 青紙, 青考え方, 青の研究

 多くの理系大学生がかなりの計算スピードです。

 実際にそれを感じたのは、

  • 予算がある中で買い物をするとき
  • レジの金額を数えるとき
  • 割り勘するとき
  • テストで合計6割を死守するとき

です。理系に進む人は、数学が得意だったパターンが多く、これが関係しているかもしれません。

やや難しいワードを使いがち

本, ページ, 文学, 教育, 辞書, 情報, 教科書, 学習, ハードカバー, ライブラリ, 知識

 普段の会話で、普通の人はあまり聞かないようなことを言いがちです。

 例えば、

  • 重複(数学の確率で出てくるため?)
  • 相殺
  • メジアン

ですね。面白い感じで使われ、結構盛り上がることも多いです。

「キムワイプ」が大好き

woman in white long sleeve shirt holding silver and black metal tool

 キムワイプというものをあまり知らない方も多いと思います。

 それもそのはず、キムワイプは理系大学生が実験器具を綺麗にしたりするためのティッシュのようなものだからです。

 これは、普通のティッシュよりも毛羽立たず、多くの理系大学生が使うことになります。

 それもあって、「ああ、あれか(笑)」という共通認識から笑いが生まれることも多いです。

意外とおしゃれ

ファッション, ファッショナブルな, 髪型, 男, モデル, 人, トレンディな, グレーファッション

 理系大学生というと、チェックシャツをインしてるダサいイメージがあるかもしれませんが、実際のところそんな人はほとんどいません。

 むしろ、おしゃれな人が多いです。

 さりげなく、格好良く決めている人をよく見ますし、革ジャン着てバイクに乗るのが好きな理系大学生もいます。

DMM FX
タイトルとURLをコピーしました