[ボクシング] カネロの最強トレーニング5選

 そのテクニック、パンチ力から多くのファンを興奮させる、カネロ選手。

 その大きな理由の一つに、ハードなトレーニングがあるわけですが、いったい、どのようなトレーニングをしているのでしょうか。

 ボクシング経験者が、その効果も合わせて分析・解説していきます。

球形サンドバッグで攻撃のトレーニング

最新PFPランキング1位! サウル "カネロ" アルバレスのトレーニング【ボクシング】

 一般的な筒状のサンドバックではなく、球形のサンドバッグをよく使っているようです。

 このサンドバックは、パンチの威力を伝えにくく、位置感覚が重要になります。

 カネロの攻撃に磨きをかけるためのアイテムといえます。

ロープを使ったトレーニング

 カネロのディフェンスで特徴的なヘッドムービングですが、その練習によくロープを使っています。

 足腰を使って、頭の位置を変え、さらに攻撃につなげる

 試合での華麗なヘッドムービングの裏には、こうした地道なトレーニングがあります。

フィジカルトレーニング

[2019] Canelo – Training Motivation (Highlights)

 カネロの主戦場、ミドル級ともなると、ハードなフィジカルトレーニングは必須です。

 カネロは、

  • チューブを使った腕のトレーニング
  • 下腹部・側筋、腹直筋を鍛える筋トレ
  • 首とつま先だけ地面につけて行う首の筋トレ
  • 腕立て伏せ
  • あごを強化するトレーニング

など、様々な強化トレーニングを行なっています。

強烈なミット打ち

Canelo Álvarez (TRAINING CAMP) – FULL MEDIA WORKOUT | Canelo vs. Kovalev

 カネロの試合は、一発一発をやや力んで強く打つことが多いです。

 その理由なのでしょうか、ミット打ちも力強く倒すパンチが多い印象です。

 そのため、ドラムミットという分厚いミットを使っているシーンをよく見ます。

走り込み

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

 かなりガタイの良いカネロですが、走り込みもきっちりこなします。

 長距離を走る様子もSNSなどでアップされており、強靭な足腰を作るのにしっかり機能しているといえます。

 後半のスタミナは、やはり走り込みが一番効くのでしょう。

タイトルとURLをコピーしました