[総合格闘技・YouTube・スポンサー] 異次元な朝倉未来の年収解説

 間違いなく、格闘家の中でもっとも稼いでいる、朝倉未来。

 彼の年収は、一体、どれほどなのでしょうか。

 YouTube界・総合格闘技界などに分けて、分析していきます。

YouTube界

最近についての語り
出典:朝倉未来チャンネル

 月収が10倍とは、どういうことなのか。

 もともと、月400万円だった月収が、2020年7月末には10倍以上ということで月4000万円以上となります。

 年間で4億8000万円以上となり、その3割をもらっているとすると、1億4千4百万円となり、もはや異次元です。

 現在は、さらに登録者も増えているので、2億円ほどには到達しているでしょう。

総合格闘技界

Full Fight | 朝倉未来 vs. ダニエル・サラス / Mikuru Asakura vs. Daniel Salas – RIZIN.21

 総合格闘技界でも、圧倒的な実力者の朝倉未来。

 相場から言って、1試合2000万円ほどだと予想されます。

 平均して、1年に2試合行うため、RIZINからはファイトマネーで年間4000万円ほど得ているということになります。

スポンサー料

腕相撲, インド レスリング, 競争, 戦い, 強度, 電源, 男性, 人, 男, 手, ライバル, 勝利

 朝倉未来ほどになると、スポンサーもかなりの数つくことになります。

 喧嘩道、YONE MOTORSなど10社以上です。

 鬼丸ホームのCMも考慮すると、年間5000〜7000万円ほどだと推測されます。

ファッションブランド界

モデル, 花, 花の花束, ロマンチック, 愛, 日付, ファッション, 大人, 白人, ハンサムです

 ファッションブランドもかなり勢いがあります。

 相場や、すぐ売り切れになることから推測すると、年間の売上は5億円ほどではないでしょうか。

 朝倉未来の手に、1億5000万円ほどは入ってきていると思われます。

まとめ

 全て合わせると、朝倉未来は年間で4億4000万円から4億6000万円稼いでいると推測されます。

 かなりの額ですが、その分様々な分野への貢献度も高いため、納得できる方が多いのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました