オススメ!筋トレ道具6選と主な使用方法、徹底解説。

1.ダンベル

 やはり筋トレの王道グッズといえばダンベルでしょう。腕や胸、太ももなど様々な部位の筋トレに使うことが出来ます。短時間で効果を得ることができるのも大きいですよね。ダンベルを使った主なトレーニングは以下の通りです。

https://yaziup.com/body-care/weight-training/26111

 まずはアームカールです。腕の前方、上腕二頭筋を鍛えるための種目です。ダンベルを両手に持ち片方ずつ上げていきます。短時間でかなり腕にきます。10回を3セット行いましょう。

 

https://five-spirits.com/dumbellsquat/

 次はダンベルスクワットです。ただのスクワットでは物足りない人にはかなりオススメです。当然ですがかなり効きます。上体を前傾にしすぎないことを意識してください。20〜30回を3セット行いましょう。

1年保証 ダンベル 8kg 2個セット 合計16kg カラーダンベル 男女兼用 男性 女性 メンズ レディース 鉄アレイ 鉄アレー 筋トレ インナーマッスル 筋力トレーニング 器具 エクササイズ ダイエット コンパクト おしゃれ かわいい ★[送料無料]




2.腹筋ローラー

 腹筋に効かすにはこれしかありません。一度やったらわかりますが普通の腹筋運動よりも圧倒的に効果が出ます。はじめのうちは膝をついて腰を痛めないように注意して行い、慣れてきたら立った状態から行いましょう。10回を2セットほどが目安です。

https://smartlog.jp/53054
楽天1位受賞 腹筋ローラー ダイエット器具 筋トレ トレーニング 超静音 マット付き ボディビル soomloom正規品 送料無料【宅】





3.ヨガマット

 どのトレーニングにもヨガマットがあったほうが滑りにくいですし、体勢を作りやすい、怪我の予防になるといった効果があります。あったほうがトレーニングが捗ります。値段もお財布に優し目です。

https://www.dcm-ekurashi.com/goods/431476

4.ケトルベル

 あまり見慣れない方もいらっしゃるかもしれませんが、大胸筋や大腿四頭筋、三角筋と幅広く鍛えたり、脚の引き締めやヒップアップに繋がったり、体幹を鍛えたり、さらに持久力強化が出来たりします。以下のスイングトレーニングは15回3セットが目安です。

https://www.dcm-ekurashi.com/goods/431476

5.チューブ

 チューブは怪我のリスクを抑えつつトレーニングできるのが強みです。自重で行うトレーニングの強度を簡単に上げることが出来ます。

https://www.zehitomo.com/blog/client/muscle-training-by-tube
https://smartlog.jp/153166
タイトルとURLをコピーしました